♪♪公演付きワークショップ開催♪♪

~ミュージカル「みにくいアヒルの子」出演者募集!~

冬休みの4日間でミュージカルの役付きのキャストを演じよう!

 

 

ミュージカルのキャストになってソロ・ナンバーやソロ・パートを歌いながら演じ、ミュージカル演技を体験しませんか? 冬休みに集中して稽古に取り組み、完結したミュージカル作品の役付きキャストにチャレンジしていただきます。今回の作品はミュージカル「The Little Stranger みにくいアヒルの子」。みなさんご存知のアンデルセンの名作です。

 

キャストとしてミュージカルを演じる機会は簡単に得られるものではありません。しかし単なるアンサンブルのような形でミュージカルに出演し続けても、役で演じなければ本当の意味でミュージカルを演じた感覚は持てないでしょう。日々のレッスンでは、ダンス・歌・演技など単体で行われることが多く、長年ミュージカルを学んでいても舞台でもレッスンでも役を演じながら歌う経験のない方が驚くほどたくさんいらっしゃいます。

 

GAPの公演付きワークショップに参加することで、これまでのレッスンの積み重ねがつながり、役を責任もって作り上げ、意識を高め、これまでミュージカル「アニー」「ライオンキング」「レ・ミゼラブル」「サウンド・オブ・ミュージック」等に合格するなど、以降の活動に弾みがでてきています。

 

益々激化しつつある各オーディションの合格率アップの為や現場でまごつかない為に、準備を万全に進めておきたいものです。ミュージカル出演経験を増やすことも一つの実績になり書類審査で有利になります。今後のミュージカルの活動が豊かなものになるよう、2018年の年明け、充実したスタートを切りましょう! ふるってご参加下さい。

 

【あらすじ】兄弟姉妹からいじめられる見た目の違うアヒルの子。最初は守ってくれていた母親にも見捨てられ、絶望のなか家出をすることに。コンプレックスを抱えながらの一人旅で、様々な出会いが待ち受けています。よそ者(Stranger)扱いされながら旅は続いて・・・

 

♪♪♪♪♪♪♪♪

 

日時:【稽古】201815()7()3日間 14時~17

    【リハ・本番】18(月・祝) 930分~18

※全日出席が基本ですが、遅刻・早退など相談させていただきます。

場所:稽古・本番ともに池袋駅から徒歩510分程度のスタジオ

対象:小2~成人で、ミュージカルを自分の意思で学びたいと思っている男女。事前に配布される台本は覚え、楽譜をもとに歌の自習を一生懸命してワークショップに参加してくれる方。さらに、親子で他の参加者と協調性をもって作品作りに取り組んでいただける方。(2未満の方は、ご相談下さい。経験によってはご参加いただけます。)

※キャスティングのバランスを考慮し、急遽小学1年生くらいの小さい子を若干名追加募集します。締め切りは12/7です。お申込み、お待ちしております。

定員20名(定員になり次第締切。最低開催人数10名。)

締切12/7()。ただし定員になり次第締切る場合がございます。

講師:大山浩(日本演出者協会会員)

内容:①演技・歌唱基礎トレーニング  ②ミュージカル台本を使用した実習稽古 ③発表公演

参加者全員に完結した短編のミュージカル作品の役付きキャストにチャレンジしていただきます。

※大人から子どもまで経験・実力の違いに応じて指導して参ります。経験者も初心者もご応募いただけます。(Wキャストの場合、経験者チームと初心者チームに分けることが多いです。)

※低学年で経験の浅い子は出番が限られた役になる場合があるなど、役の大小は生じます。

※短期間で稽古しますので、発表会の仕上がりは個々の力量や努力によって変わります。

※会場は小さなスペースで、照明や装置は簡易的な上演になります。

※私とのレッスンが初めての方は、短期間での早い進行の稽古について来られるか、オーディションの代わりに、スカイプや電話で台詞や歌を聞かせて頂きます。

18歳以上の経験者は、客演扱いとなります。条件はご相談させていただきます。

※参加者の顔触れや人数によっては、作品を変更する場合もございます。

※オーディションの結果待ち等、スケジュースが不確定の方は、その旨記入の上お申し込みください。

費用:一般25,000円、 レギュラー会員21,000(税込み。稽古代・公演費用含む)

 

●お申込みは、こちらから ↓

申込みフォーム

 

 

●今年2017年に開催されたGAPの公演付きワークショップ(東京開催分のみ)

 

▲ミュージカル「はだかの王様」(20171月)

 

▲ミュージカル「ラプンツェル」(20175月)

 

▲舞台劇「セロ弾きのゴーシュ」(20177月)