♪♪関西・公演付きワークショップ開催♪♪

~舞台劇「マッチ売りの少女」出演者募集!~

役付きキャストとして参加しよう!

 

 

  アンサンブルではなく役付きキャストになってストーリーを牽引しながら演じる経験をしませんか? 関西で10回目になる今回取り上げる作品は、舞台劇「マッチ売りの少女」。今年最後の年末に集中して稽古に取り組み、完結した短編作品の役付きキャストとして演じていただきます。

 

  舞台に出演しようと思えば、レッスンを重ね、アンサンブル出演を重ねていくのが一般的です。しかし現実は厳しく、オーディションなどで選ばれたごく少数の人しかキャストとして演じる機会には恵まれず、なかなか歩みが進みません。

単なるアンサンブル(コーラス隊やダンサー)のような形で舞台に出演し続けていても、役で演じなければ本当の意味で俳優として演じた感覚は持てないでしょう。舞台出演希望者で目標がアンサンブルの人は、まずいないと思います。

 

  GAPの公演付きワークショップは、役付きキャストの経験を通して演技力と意識のアップをはかり、これまでミュージカル「アニー」のアニー役や孤児役、「ライオンキング」のヤングナラ役やヤングシンバ役、「レ・ミゼラブル」「サウンド・オブ・ミュージック」「ビリーエリオット」等に役付きで合格するなど、参加経験者に成果が多数出ております。

 

今後のミュージカルのオーディション合格率アップの為や現場でまごつかない為に、準備を万全に進めておきたいものです。舞台出演経験を増やすことも一つの実績になり書類審査で有利になります。足踏み状態から脱し、階段を上っていきましょう。また、大きな舞台の経験者も参加頂いてます。手応えのある取り組みをし、今後の活動を活発なものにしていきましょう。ふるってご参加下さい。

(今回、関西での開催は諸事情のため見送るつもりでしたが、開催を望む声をいただき、急きょ募集することに致しました。急な募集で申し訳ございませんが、この機会にご一緒しましょう!)

 

日時:【稽古】12/26() 1230分~17

 12/27()9時~14

    【リハ・本番】12/28() 9時~17

※全日出席が基本ですが、遅刻・早退など相談させていただきます。

場所:【稽古・本番】大阪・梅田から電車で20分圏のスタジオ、ホール(最寄り駅より徒歩約5分)

対象:小3~成人で、ミュージカルを自分の意思で学びたいと思っている男女。事前に配布される台本は覚え、楽譜をもとに歌の自習を一生懸命してワークショップに参加してくれる方。さらに、親子で他の参加者と協調性をもって作品作りに取り組んでいただける方。(3未満の方は、ご相談下さい。経験によってはご参加いただけます。)

※キャスティング・オーディションの代わりに、スカイプや電話で台詞や歌を聞かせて頂く場合がございます。

定員10名(定員になり次第締切。最低開催人数6名。)

指導:大山浩(日本演出者協会会員)

内容:①演技・歌唱基礎トレーニング  ②上演台本を使用した実習稽古 ③ホールでの発表公演

参加者全員に完結した短編舞台作品のメインキャストにチャレンジしていただきます。

※経験・実力の違いに応じて指導して参ります。経験者も初心者もご応募いただけます。ただし配役によっては台詞の量に差が出る場合がございます。また、Wキャストの際は、経験者中心の組と初心者中心の組に分け、お互い遠慮なく力を発揮していただけるように配慮致します。

※短期間で稽古しますので、上演会本番の仕上がりは個々の力量や努力によって変わります。

※照明や装置は簡易的な上演になります。

※衣裳は、参加者の持ち寄りで工夫して準備していただきます。

※公演は入場無料です。チケットノルマはございません。

GAPのレッスンが初めての方は、短期間での早い進行の稽古について来れるか、オーディションの代わりに、スカイプや電話で台詞や歌を聞かせて頂きます。

18歳以上の経験者は、客演扱いとなる場合があります。条件はご相談させていただきます。

※参加者の顔触れや男女比・人数によっては、作品を変更する場合もございます。

費用:32,500円 (税込み。稽古代・公演費用含む)

応募締切:最終締切…12/15()

※ただし定員になり次第締切る場合がございます。※舞台出演のオーディション結果待ちなど参加が不確定な方も、理由や確定期日の見通しを明記の上、仮のお申し込みください。可能な限り枠を確保致します。

 

申込みフォーム

 今年の関西ワークショップ参加者の感想

http://ameblo.jp/goshu-acting-party/entry-12278861206.html

 

《これまでの関西での上演会の歩み》

第1回「赤いコート」

第2回「赤ずきん」

第3回「ヘンゼルとグレーテル」

第4回「雲のむこうに虹がある」

第5回「シンデレラ」

第6回「星の王子様」

第7回「セロ弾きのゴーシュ」

第8回「ラプンツェル」

第9回「YOU AND I」